BLOG
自然の家ブログ

スタッフのブログ記事一覧

如月朔日 本日も快晴!

如月朔日 最低気温-9℃ 9時の気温-3.5℃ 快晴
2月になりました
今日から天気図では冬型の気圧配置となりました
やっと少し冷えたかな?
先日の雪はほぼその日のうちに消え 根雪となることはありませんでした
まるで春のような空気がただよっています
天空では鳥が囀り始めました 空を見上げても冬空とは思えません
このまま春になりそうです
当施設から少し小淵沢インターの方へ下って 富士見高原スキー場の手前の土手にあります
美しい富士山の姿が見られる名所です
写真では富士山が小さくしか映っていませんが 形はきれいです
不思議ですね 場所によって大きく見えたり小さく見えたりします
鉢巻道路から当施設につながる脇道に入る寸前に顔を出している富士山は本当に大きく見えます
頭のほうだけしか見えないからでしょうか?
今日の富士山は空気が澄んでいて本当に美しいです
でも富士山の頂きにいつもより雪が少ないのは残念です
皆様にお越しいただくのには道路状況がよくて安全でよいのですが・・・
雪景色が恋しいのは私だけでしょうか?

春を待つ野外炊飯場

昨夜から断続的に雪が降りました
いわゆる上雪で 箱根や御殿場の方が積雪が多いようです
上雪って聞いたことありますか?
長野県独特の言い方のようです 長野県中南部のことを指し 長野県の地図の真ん中よりも下半分を中心に降る雪のことです 湿った重い雪になります
明け方風が強くなり 予報とは違って一時的に激しく降りました
朝6時に出勤した厨房職員の車があっという間に雪に埋もれてしまったようです
積雪は15センチほどでしたが 湿った重い雪は雪かきをしていても重くて大変でした
気温はそんなに低くないのに風が強くて寒く感じます 雪かきをするにはちょうどよい気温でしたが汗をびっしょりとかきました
ふ~!!
太陽に温められ 暖房で温められた雪はゴーと音をたてて屋根からどんどん滑り落ちてきます
うっかりヒサシの下にいようものなら 命の危険があります ベランダでは上を見上げながらのスコップ運びとなります
誰も歩いていない雪原を野外炊飯場まで歩いてみました
よほど風が強かったのでしょう 野外炊飯場の中まで雪が積もっています
流しの中まで雪で真っ白!
春の出番は遠いですねぇ~
炊飯場の外にはのんびりとした景色が広がっています なんだか可愛らしい姿はまるで森の番人たちのよう
玉切りした木が雪をかぶってお話しているようでした
ふふふ・・ほほほ
みんなで笑っているようで た・の・し・そ・う・・・

1月20日動物の足跡パート2!

今朝は快晴 本日から中学校のスキー教室が続きますが スキー場の積雪も順調に増えており いい雪の状況でスキーをしていただけます
昨夜は冷え込みも少なく夜行性の動物たちも活発に活動していたようです
保健室前の雪の上にくっきりとウサギの足跡を見つけました
カ・ン・ゲ・キ!!
こんなにくっきりはっきりとしたウサギの足跡はリフトの上からしか見たことがありません
肉球まで見えます
隣の神奈川大学の敷地内まで続いていました
ウサギの足跡をたどっていくとすぐ脇にリスの足跡がついていました
2本そろえた後ろ足のあとに小さく2本そろえた前足がついているのはウサギと近いですが 大きさがまったく違います
この場所はアカマツの下のいつものリスの食事場所です
たくさんお食事できていればいいのですけどねぇ・・・・

雪の上の忘れ物

昨日(1月18日)から雪が降り始めました
午前中で雪はあがるとの予想に反して 午後5時ぐらいまで降り続きました
今朝 シカの足跡が所内のいたるところに残っていました
上の写真は蹄の跡までくっきりと見えます
森の奥深くについていました
写真ではわかりませんが小さい足跡で キツネかもしれません
歩幅でかんがえているので断定はできません
何の足跡もない広場は陽の光を反射して ダイヤモンドのように光り輝いています
二つ並んだ足跡は一見ウサギのようですが後ろ足が見当たりません
テン?
とても小さい足跡です
リスと思いましたが昨日見たリスの足跡とは違います
足跡をたどっていくと側溝の中を通って雪の中に消えています
小さな穴があいていて 巣穴のようです

雪の上には足跡の後ろに何か尻尾のようなものを引きずった跡も見られ ネズミかと推測されます
穴に指をつっこんでみたい衝動にかられましたが 身を潜めているらしい小動物がかわいそうでやめました
指をかじられたほうが良かったですか?
そういえば今年はネズミ年ですね!  チュー・・・

スキー教室が始まりました

昨日からスキー教室が始まりました
まずは5年生からでしたが 1泊2日のスキー教室はあっという間に終了してしまいます
半日半日ではなかなか華麗なシュプールとはいきませんが 2時間あれば雪と仲良くして初心者コース リフト一本は滑れるようになります

今日の午後からは 中学1年生が入所しています
中学生は2泊3日の予定ですので 最終日には楽しくてしかたがなくなる生徒の皆様がたくさん生まれることでしょう
初心者の生徒さんです
まずはスキーになれることから始まります
スキー経験者の生徒さんは準備体操が終わるとすぐにリフトに向かっていました
ほとんが今期初めてのスキーのようです
昨夜は午前3時過ぎから雪が降り始めて 今朝は10センチほど積雪がありました
これでいい雪で滑れると久々の銀世界を眺めてよろこんでいましたが 時間を追うごとに気温があがり スキー場の雪もすっかりシャーベット状態で 雪ダルマもひどい顔になっています
施設の裏側 日陰にはまだまだ雪がしっかり残っています

このブログを書いている15時現在 窓の外は雪が降っています
少しまとまった雪を期待したいですね!

RESERVATION / INQUIRIES ご予約・お問い合わせはお電話でお願いします。

0266-66-2036 8:30〜17:30(年中無休)